上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

旧東海道 亀山の宿

さてと、前回の続きで関の宿から旧東海道を亀山で歩きました、10K弱程の道のりでしょうかね
国道1号線に平行して長閑な道を歩きます、亀山の宿に入ると色分けされているのでわかりやすいです
K7GP2893K7GP2894
亀山の宿は東海道46番目の宿場町です、関ほどではないですが古い街並みが少し垣間見てとれます、面白かったのは各お家の軒先に旧街道当時の町屋の名前が記されております(さかなや・やおや等)
K7GP2900K7GP2901
ここは宿場町でもあり城下町でもあります、亀山城は今は天守閣はなくお寺のような建物だけ残ってます
K7GP2922K7GP2909
まあ観光写真はこのぐらいにして、やっぱへんな写真が良いですね(゚゚;)エ
K7GP2933K7GP2923
キョロキョロしてるといろんな物が撮れたりして面白いです(不審者か・・)(・_・ ) ( ・_・)
もうそろそろ彼岸花の季節でもありますので咲き始めてましたよ
関から亀山の宿まで天気が良い日はお散歩コースに最適ですよ(電車だと不便だけど・・)
K7GP2908
K-7+TamronA16にて
帰りは紀勢本線で津まで、そこから近鉄特急で大阪へ。。
DSC00238
ローカル線の旅もたまにゃ良いものですε-(´∀`*)ホッ
スポンサーサイト
[ 2010/10/01 22:16 ] デジカメ・写真  三重県 | TB(0) | CM(0)

旧東海道 関の宿

チョッとだけ遠出して、三重県の関から亀山まで旧東海道を歩いてみました。


ここまで車なら第二名神で直ぐなんですが、電車(列車)だと大変です、大和路線で終点の加茂まで快速、そこから乗り換えて気動車で関西本線をトロトロと・・
早出してようやく10時頃に到着です(正直飛行機で東京行く方が早いかも)
DSC00218DSC00227
まあでも早起きしたおかげで、人の少ない午前中に到着。東海道53次四十七番目の宿場町の関宿です
ここはかなりの距離街並みが整備されております、2Kmぐらいの区間、旧東海道沿いに昔の街並みが再現されてます。
K7GP2667K7GP2666
これだけの規模で保存再現されてるのは、馬籠・妻籠ぐらいしか知りません。でもそこまで観光地化されているわけではないので、人も少なくて良い感じです
街並みに興味ない人には全く面白くないかも(同じような家が続きますので・・)
K7GP2673K7GP2684
私はもちろんこういう風景大好きなので端から端まで歩いても飽きませんが(・。・)
問題はここ旧街道とはいえ普通の道なので、車が結構走るんです、自転車は良いとしても、車は通行禁止(通行規制)に出来ないものでしょうかね(-_- )
しかしこれだけの街並みを再現保存するのは大変なことだと思います、観光マップも充実してますし、さすが東海道と言ったところでしょうか(・・)(。。)
関西・中京から車で行くならお奨めの宿場町の一つです。江戸時代あるいはNRUTOの木の葉隠れの里にタイムスリップしてみてください(^_^;
K7GP2686
K-7+TamronA16にて
次回はテクテク旧東海道を歩いて亀山の宿ですヮ(゚д゚)ォ!

[ 2010/09/26 20:24 ] デジカメ・写真  三重県 | TB(0) | CM(0)

伊賀上野散策

伊賀ラーメンを食べたと言うことは、そうです伊賀上野に行ってまいりました、近鉄特急で伊賀神戸駅まで、そして伊賀鉄道に乗り換えて上野市駅へ、2時間程度です。
ところがです出だしからつまずくことに・・伊賀神戸駅で切符渡そうと思ったら無いんです( ´゚д゚`)アチャー
どうも車内で落としたようです( ・ω・)
仕方ないのでもう一度払おうとしたら駅員さんが「買われたのなら良いですよ・・」と優しいお言葉
助かりました(;-・。・-;)
DSC01112DSC01111
で。ココで乗り換えた伊賀鉄道なんですが、元々近鉄の支線でしたよね・
のどかな田舎をトコトコと単線で走ってます
DSC01113
でもって、なかなか強烈な電車が走っております、忍者列車です
DSC01114DSC01132
くのいち電車と言った方がいいかも
早速駅前の観光案内所で地図をもらって、駅の裏手の上野城へ
IMGP0338.jpgDSC01134
早速、紅葉のお出迎えです(・∀・)イイ!!
で。こちらが俳聖殿、伊賀上野と言えば松尾芭蕉の故郷です、あちこちにゆかりの地があります
IMGP0341.jpgIMGP0343.jpg
IMGP0347.jpg
ただこの日はお天気が、青空は見えるのに、曇ったり雨がぱらついたりで、もう一つ光が足りなかったのですよ
お城の天守閣もなんかさえませんが、まあ紅葉をアクセントにごまかします(^^ゞ
IMGP0367.jpgIMGP0370.jpg
人はさすがに少なかったですが、老夫婦の観光客に「武家屋敷はどこですか?」と聞かれたりして・・ジモティじゃないのでわかりませんが、このあたりかと・・と教えてあげましたが・・そういうことは事前に観光案内所で聞きましょうね(^^ゞ
で、駅の南側にある旧街並みを散策、ここ上野市は小京都に認定されてまして?(小京都の基準が曖昧ですが)古い街並みが広がっております
IMGP0387.jpgIMGP0389.jpg
まあ少しわざとらしいところはありますが、銀行だってこの通り
IMGP0390.jpgIMGP0407.jpg
小京都と呼ぶには少し大げさかと思いますが、それなりに雰囲気は楽しめます
IMGP0392.jpg
ビクター犬も芭蕉風に・・(・∀・)アヒャ!!
IMGP0399.jpgIMGP0401.jpg
このあたりは寺町通りでしてお寺さんが並んでおります、しかし人がいないわ(・∀・)イイ!!
まあ街並みの様子はアルバムで見て頂くとして(キリがないので・・)
そう、あの仇討ちで有名な鍵屋の辻は行かなきゃ
IMGP0416.jpgIMGP0417.jpg
って何もないじゃん(´ヘ`;)ハァ、道しるべと史跡跡地の公園だけでした
「みぎいせみち ひだりならみち」となっております伊勢街道と奈良街道の分岐点だそうです
観光案内このくらいにして、彷徨いた地図です

大きな地図で見る
で、最後に陽が射してきた夕刻あたりの黄色のイチョウと赤の紅葉です
IMGP0437IMGP0434
いつもと違う風景に出会うと、ほんといろんな写真が撮れるので良いですね
今度は小京都シリーズでもやろうかな(・O・;









あ、帰りは高速バスで大阪までノンストップで帰りました、しかし乗客は5人でした(;・∀・)ダダイジョウブ・・・?
DSC01136DSC01138


[ 2008/11/27 00:49 ] デジカメ・写真  三重県 | TB(0) | CM(4)