上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

羽曳野・フィルム編

先日の写真がようやく焼けました、というかネガ焼はヨドバシですぐ出来たのですが、CDに焼くのに中一日かかると言われて・・
待ってられないので自宅でネガからスキャンして取り込みました。
デジイチに慣れているとすぐに(少なくともその日のうちに)確認出来ないとなんかイライラするのね(・o・)
ただどうしてもネガからスキャナで取り込むとピントが甘くなります(フィルム専用スキャナでないのでガラス面でピントが合うので・・)
まあWEB用なら十分かと(塵や埃も写りますが・・)
フィルムにはデジタルにない味があります(なんとなく・・)

MZ-3にはFA43Limitedを装填、本来の43mmの画角で撮れるので、まさに標準レンズです。
やはりこのレンズ、デジタルでも良い感じですが、銀塩で真価を発揮するのかも
装着するとMZ-3とのデザインもばっちりです

MZ-3+FA43Limitedにて
スキャナでTIFF形式で取り込み後、SILKYPIXで修正してJPEG化してます

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tamjp.blog87.fc2.com/tb.php/1073-f51c8543