上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

慣れてきた

さすがに何回もフィルムからスキャンしてデジタル化すると、ヒストグラムの調整等慣れてきました、どちらかというと銀塩で撮った画像は落ち着いた渋い絵になるようです、派手なコントラストばりばりの絵を予想していたのですが・・
もちろん意図的に派手な画像には出来るのですが、なにせピントが甘くなるので(安物スキャンの限界・・)シャープな絵には出来ません

まあ問題は埃やチリの処理もなんですが・・
それほど大きな画像にしなければ問題ないでしょう
独特の粒子感はデジタルにはない味です、もう高精細とかシャープ感とか言う次元の問題ではないですね
世の中ドンドン新しいデジカメが発売されて、素晴らしい機能満載の時代に、プロでもないのに、いまだにわざわざフィルムで撮ってる人って・・やはり変わり者(℃゚)ゞ

MZ-3+XRRikenon50にて
尼崎港での何気ない風景です。何か緑のフサフサが気になって撮った一枚(・o・)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tamjp.blog87.fc2.com/tb.php/1103-0d707d7b