上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

T2でリバーサル

コンタ君T2にリバーサルフィルムを装填して撮ってみました、フィルムはとりあえずKodakのエリー得ー無エキストラカラーってやつです、ISOは100です、仕上がりはやはり彩度の高い綺麗なものでした、ネガとはひと味違う感じです( ・∀・)イイ!!


ただ、やはりポジは露出が厳しいです、ネガほどラチチュードが広くないので白飛び黒つぶれは救いようがありません(´ε`;)ウーン…
でも決まったときはいい絵になります、特にこのカメラは描写がコッテリシャープなのでポジには合うようです。
リバーサル(ポジ)フィルムの利点は
彩度が高い、光のとらえ方がいい(明暗差がハッキリ)
スキャン時は取り込みが楽(ネガポジ反転しなくていいので)
フィルムの粒子感も少ない
現像して直接色合いを見れる(プリントしなくても良い)

逆に弱点は
フィルム代、現像代が少し高い
露出にシビア
ISO感度は低め
現像に時間がかかる
ってところでしょうかね
ここぞって時に使うのがいいのかも・・
でもそもそも銀塩で撮りまくらないし、失敗写真もあるけど、T2にはポジでいいかな(^^ゞ


CONTAX T2+KodakEliteChromeExtraCollarにて
[ 2009/10/13 20:23 ] デジカメ・写真  | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tamjp.blog87.fc2.com/tb.php/1128-16333cb6