上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

手持ち夜景モード

飲んだ帰りや仕事帰りに、HX5Vの手持ち夜景モードで撮ってみました

 

拡大するとディティールが怪しいですが、何よりノイズが少ないので暗い場面でも見れる画になるのが良いですね(・・)(。。)
あと6枚連写して合成しているので、暫くカメラを動かさずに撮らないとブレたりもします(低速シャッターで撮るほどシビアではありませんが)

あともう一つ、オートで撮るときよりもアンダー気味に写るようです、コレについては夜景の雰囲気を残すためか、最高感度まで上げないためかはよくわかりませんが・・
べつに後からソフトで何とでもなるので良いと思います
そもそも画質云々よりも便利さを追求した機能でしょうから
ただ動体には不向きですよ、あくまでも夜景や室内での静物用と割り切った方が良いです

SONY Cyber-shot HX5Vにて
元々高感度には強いのでオートで撮っても、そこそこノイズレスですが、手持ち夜景モードだと、より一段とノイズが軽減される感じです。


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tamjp.blog87.fc2.com/tb.php/1321-4afa920f