上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

最適画角

レンズ選びはコンデジでは出来ないデジイチならではの楽しみです、もちろん便利ズーム1本で賄うのもいいのですが、被写体がある程度決まっている場合は単焦点レンズで出かけるのも良し
GX-1000475GX-1000455
GX1にG20F1.7の組み合わせは街撮りスナップには最適な組み合わせ、135mm換算40mmってのは人の見た目に近い画角です、50mmが標準って言われますが、集中して見ない場合は、実際はもう少し広角だと思います
巷ではこのレンズが神レンズと言われたりもしますが、APS-C使っているとまあ普通によく写るレンズかなって感じです。
コンデジ上がりの方々には丸ボケ、明るい、軽量ってことで神レンズなんでしょうね。
GX-1000499GX-1000496
日も暮れた近所の神社の桜、満開は4月になりそうです、
フォーカスアシストがあるので暗くても結構ピント合わせが出来ちゃいます(・_・)(._.)
GX-1000454
PanasonicGX1+G20F1.7にて
確かによく写るレンズですが、Carl Zeissの写りを知っちゃうとやはり普通のレンズかな・・
ノクトンに行くしかないのか、でも高い、重い、マニュアルと三重苦だし(=^_^;=)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tamjp.blog87.fc2.com/tb.php/1488-54f7fdc5