上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

神戸相楽園

続いての神戸ネタです・・
今回は荷物を軽くするために、久々にペンタ君初号機(*istDS)の出動です、レンズはキットレンズのDA18-55mmとDA50-200mmにPLフィルター装着、これでも弐号機フル装備よりは充分小さくて軽いです・・

元町の港の方から歩いていきますと、地下鉄の「みなと元町駅」があります。
IMGP2971.jpg
一見レトロでスゲーっと思ったのですが、裏に回ると_| ̄|○
IMGP2974.jpg
外壁だけ移管して造られました・・わざわざここまでせんでも(´ヘ`;)ハァ
北へ歩いてJRを越えると「兵庫県公館」があります。
IMGP2978.jpgIMGP2979.jpg
コレは昔の迎賓館のようです、なかなか重厚な造りです。
そして、もう少し山側に歩くと、本日お目当ての「相楽園」です。
IMGP2986.jpg
入園料が300円必要ですが、回遊式庭園があり市民の(爺ちゃん婆ちゃん?)憩いの場となっております、この中にはレトロ館が二つ保存されております、まずは「旧小寺家厩舎」です。
IMGP2991.jpgIMGP2993.jpg
明治43年ごろに相楽園の所有者であった元神戸市長小寺謙吉氏が厩舎としてこの地に建てたものです
そしてもう一つは「旧ハッサム住宅」です。
IMGP2997.jpgIMGP3001.jpg
英国人貿易商ハッサム氏が明治35年頃に建てて住んだもので英国人 建築家の設計になるものです。
かつては異人館街(北野町)にありましたが昭和36年に神戸市が寄贈を受け、昭和38年に現在の場所に移築保存されました。

それからもちろん回遊式庭園も綺麗でしたよ
IMGP3040.jpgIMGP3053.jpg
まだ紅葉には少し早かったのですが、少し色づいていたモノもありました
IMGP3032.jpgIMGP3055.jpg
ここで、望遠レンズの出番なのですが、やはり手ぶれ補正が( ゚д゚)ホスィ…
手持ち200mmではほとんどがブレちゃいます(PLフィルター噛ましてるので暗くなりますし)、弐号機装備の手ぶれ補正がありがたく感じたのでした、でもこの初号機の機動性も捨て難し(゚ペ)ウーン

この日は菊の展示会などもありまして、お年寄りとアジアの観光客の方で賑わっておりました、若者なんて一人もいなかったし(・O・;
IMGP2988.jpgIMGP2989.jpg
どうもこういう菊たちは綺麗ですが、造られたイメージがあってもう一つ好きになれませんな・・やはり野に咲く可憐な花がよろしいわ(゚_゚)(。_。)ウンウン

いつもの如くその他の写真はアルバムにアップしました

神戸相楽園
神戸相楽園 by (C)tam







コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tamjp.blog87.fc2.com/tb.php/593-0fa3a79d