FC2ブログ

FinePixF100fdレビューNo2 みんぽす

さて。F100fdの第2回目のレビューです。

このレビューはWillVii株式会社が運営する国内最大級家電・ゲームレビューサイト「 みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。本レビュー掲載によるブロガーへの報酬の支払いは一切ありません。レビューの内容につきましてはみんぽすやメーカーからの関与なく完全に中立な立場で書いています。(唯一事実誤認があった場合のみ修正を行います) 商品無償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関する詳細はこちら
今回はこのカメラの売りでもある高感度撮影、ワイドダイナミックレンジについての印象をレビューしてみます。
高感度撮影はなんとISO12800まで設定できます(と言っても使えるかどうかは別ですが・・)元々ハニカムCCDは高感度に強いと言われてます、ではその画像を
DSCF7077DSCF7078DSCF7079DSCF7080DSCF7081DSCF7082DSCF7083DSCF7084
いつもの如くガンダムでご容赦下さい<(_ _)>
絞り優先等のモードがないのでそのへんはオートで撮影してます、個人的見解では等倍鑑賞ならISO200まで、VGAサイズまでならISO800までが許容範囲かなって画質ですかね、もちろんISO1600でも見れない画像ではありませんが・・ISO3200以降は緊急用かな(ISO6400以降は画像サイズが小さくなります)
暗いところではもっと顕著に差が出ます。
DSCF7317DSCF7309
ISO400とISO1600の画像です
私の所有する二つのコンデジより1段から1.5段は感度アップしても大丈夫みたいです、これは暗い店内では助かります
あとこのカメラの室内でのオートホワイトバランスは優秀です、ほぼ見た目通りの色合いです(晴天下の日中は少しCOOL系ですが・・)
あくまで個人差があるのでそのへんはご自分でお確かめ下さい
次にワイドダイナミックレンジですが、そりゃ何よ・・って方に簡単に説明しますとカメラの設定で暗いところから明るいところまで綺麗に写しましょうって趣旨でして、まあコンデジの不得意な白トビを押さえましょうって機能です、ダイナミックレンジ(以下DR)は100%200%400%と設定できます、でも感度も上がります。
DSCF7210DSCF7211
DR100とDR400の画像です、水面の反射と空の青さで違いがわかります、でもISO感度も100と400になるので少しざらついた画像になります。白トビが気になるならDR200で使用しても良いかもしれません、でも私は気にせずオートモードで充分だと思います、元々白トビを押さえようと露出アンダー目になるようですから・・
私は最近はオートモードでISOオート800までで使用してます、室内で意図的に感度上げたければナチュラルフォトモードって言うのもあります。
DSCF7134DSCF7135
この2枚は後者が花の接写ってモードで撮影したものです、かなり鮮やかになります、色んなモードがついてます、でも切り替えが面倒、OKボタン押してホイールダイヤルをクルクルするのですが探すの大変です、もう面倒でいつもはフルオートです(^^ゞ
露出補正もメニュー画面の中ですので、もう良いやってなります・・
まあ、フルオートで使うカメラなんでしょうね、さて次回は最後になるかも知れませんがそのほか気の付いたところや総評を・・
[ 2008/06/21 10:14 ] みんぽす | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tamjp.blog87.fc2.com/tb.php/780-6ed9fd9d